Warning: include(D:\webroot\dentalzz.com\temp\compiled\member_info.lbi.php): failed to open stream: Permission denied in D:\webroot\dentalzz.com\includes\cls_template.php on line 1187

Warning: include(): Failed opening 'D:/webroot/dentalzz.com/temp/compiled/member_info.lbi.php' for inclusion (include_path='.;D:/webroot/dentalzz.com/') in D:\webroot\dentalzz.com\includes\cls_template.php on line 1187
30日間返品可能     お客様の100% の満足を保証     1年間品質保証

閲覧の履歴

歯牙移植が必要なとき

重度の虫歯

 
虫歯が歯根まで達していて、歯の大部分が溶けてなくなっているような場合、抜歯が必要です。そのような方は歯牙移植の対象となります。
 
外傷事故
 
怪我や事故などによって歯が抜けてしまった場合です。これは他から歯を持ってくるというより、抜けた歯を元に戻す「再植」という方法になります。(虫歯診断装置
 
抜けた歯に「歯根膜」が残っていることが重要で、それがないと元に戻すことが出来ない場合もあります。また「歯根膜」の組織が残っていて、かつ損傷したり、汚染していないことが条件になります。

先天的欠損歯
 
先天的に歯が欠損している方で、例えば永久歯が少なくて歯に隙間が多い場合や、状態の悪い乳歯が残っている場合などが挙げられます。高齢者になればなるほど治療の成功率が下がると言われていますので、この場合は比較的若い年代の方におすすめ出来ます。
 

商品レビュー

ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: